眼瞼痙攣を治す専用クリーム『アイアクト』

眼瞼痙攣を治す専用クリーム『アイアクト』

 

ここでは辛い眼瞼痙攣の症状緩和に特化して作られた、眼瞼痙攣用クリームアイアクトを紹介させていただきます。

 

既にご存知の方も多いように、眼瞼痙攣は根本的な治療が未だ見つかっていない症状です。原因の分からない症状を治すというのは非常に難しく、治療も手探りで行っているといつの間にか高額な治療費をつぎ込んでいた。。。などという経験を持たれる方も少なくないでしょう。

 

ただ、その一方で、セルフケアのみで症状が改善してしまったという人も一定数いるという事実も忘れてはいけません。

アイアクトってどんな商品?

『アイアクト』は、瞼や表情の筋肉の緊張をほぐし、抑制してくれる成分が配合されたアイクリームです。

 

冒頭でも解説したように、眼瞼痙攣を患った経験のある人のなかには、セルフケアのみで症状が改善したという人が一定数います。

 

アイアクトはそんなセルフケアを強力にサポートしてくれる、眼瞼痙攣専用のアイクリームです。

 

安全性については心配ない?

アイアクトはアイクリームであり、治療薬ではありません。

 

あくまでも、瞼周辺の緊張をほぐすためのアイクリームという位置づけです。

 

アイアクトに配合されている主成分(アルジルリン、シンエイク、プロジェリン)を見ても分かる通り、これらはいずれも基礎化粧品などに使用されている美容成分です。

 

特にアルジルリンは、肌にハリを与える強力な美容成分として知られており、女性であればこの成分の配合された化粧品を過去に使ったことがあるという人も多いはずです。

 

顔に塗るものだからこそ安全性が気になるのは当然ですが、アイアクトは治療薬ではないため、副作用もなく安全なクリームと言えるでしょう。

 

アイアクト公式ページはコチラ

 

成分について詳しく見てみよう

上記でも少し触れましたが、アイアクトに配合されている3つの主成分について詳しく見ておきましょう。

 

アルジルリン

アルジルリンは、スペインの製薬会社によって開発されたアミノ酸の一種です。正式名称は、アセチルヘキサペプチド-8(3)といい、化粧品などに配合される場合には、この名称では記載されるのが一般的です。このアルジルリンは、ボツリヌス毒素と同様の効果を発揮することが知られています。眼瞼痙攣の治療でポピュラーなボツリヌス注射と比較すると、その効果や浸透は穏やかですが、塗布し続けることにより着実に効果を発揮してくれるといわれています。

 

シンエイク

シンエイクは、近年大注目の美容成分です。芸能界でもシンエイクを配合した化粧品を愛用している人は多く、雑誌やメディアなどでもよく取り上げられるようになってきました。このシンエイクという成分は、毒蛇の持っている毒の成分を人工的に作り出したものです。毒蛇は獲物に食らいついたときに、その獲物を麻痺させます。この麻痺させるという力を応用し、神経細胞の活動を穏やかにして、シワの改善などに役立てようというものです。開発の経緯や美容業界での使われ方はアルジルリンやボトックス注射などと非常に酷似しています。

 

プロジェリン

このプロジェリンも、シンエイク同様に近年大注目の美容成分です。プロジェリンは、通常の10倍以上の速さで老化が進んでしまう難病プロジェリアの治療法を研究する過程で生まれた美容成分です。上記二つの成分とは性格が異なり、肌に溜め込まれた老化現象をリセットしてくれる成分になります。もう少し具体的に言うと、シワやそばかすなどの肌の老化は、老化たんぱく質というものが増えることによって発生します。プロジェリンは、この老化たんぱく質の生成や活動を抑制し、肌の老化を押さえる効果があるといわれています。

 

メリット

アイアクト最大のメリットは、何と言っても副作用や高額な治療費を使うことなく、眼瞼痙攣を緩和することができるという点でしょう。

 

配合されている3つの成分を見ても分かる通り、アイアクトは治療薬ではなく、どちらかというと美容化粧品といった位置づけです。

 

シワなどの肌の老化防止をしつつ、眼瞼痙攣のケアにもなるというのは、今現在アイアクト以外にない画期的な商品です。

 

デメリット

一方、デメリットは高額な治療薬ではないため、即効性は期待できないというところです。

 

眼瞼痙攣ではボツリヌス注射がポピュラーな治療法になっていますが、このような医学的な治療法と比べると即効性は明らかにありません。

 

そのため、即効性を期待しているのであれば、アイアクトはおすすめできません。他の治療法を探しましょう。

 

実際の商品はどんな感じ?

実際の商品は、手のひらサイズの高級感のあるボトルで届きます。

 


引用元:https://www.afi-b.com/sb/list/detail/9121

 

同梱物としては、アイアクトを効果的に使用するためのスターターガイドブックと、商品を購入されたお客様へのご挨拶などが入っています。

 


引用元:https://www.afi-b.com/sb/list/detail/9121

 

実際の使用感は、サラサラとしており、すぐに肌に浸透する感じです。

 

べたつきがほとんど無いため、化粧前はもちろんのこと、メイクの上からでも使用することが可能なほどです。

 

ちなみに、無香料・無着色ですので、どんな人でも抵抗なく使える仕様になっています。

 

アイアクト公式ページはコチラ

 

外科的な治療が今すぐ必要!という人でなければおすすめです

眼瞼痙攣を数年という長期にわたって患っており、今すぐにでも外科的な治療を受けないと生活に支障が出る・・・という状態であれば、間違いなく病院での治療を最優先すべきです。

 

しかし、『最近、瞼の痙攣やこわばりが気になる・・・』という人や、『薬の副作用で瞬きがしにくくなった・・・』と感じている人であれば、日常的な目元のケアとして、とてもおすすめできる商品だと思います。

 

是非、眼瞼痙攣を少しでも緩和して、快適な日常生活を送ってください。

 

アイアクトの公式サイトは以下よりどうぞ↓
アイアクト

page top